脱毛サロン!その前に自分の毛について知ろう!

話題集中の脱毛サロン。

 

めんどくさい毎日のムダ毛処理がそれをしなくて良いということで、今、広く人気を集めている美しくなる業です。

 

確かにそうですがそのような光脱毛ですが、少し待ってみて。

 

皆さんは自分自身に生えている毛の仕組みや成り立ちがどうなっているか知っていますか?

 

脱毛のためのサロンに行く前に最初に毛について知識を得ていることはかなり大切なことです。

 

そういう知識を知っているかどうかで、お店選びの時も疑問点なんかも聞くことができます。

 

でも、実際には自分の体の毛の仕組みや構造についてわかってて脱毛サロンを選ぶ人は案外少ないと思います。

 

ということでここのページではみなさんに生えている毛ってどんな仕組みでどんな構造なのか説明いたします。

 

 

毛根部について

初めに毛がどんな構造になっているか紹介するね。

 

みんなを生えてきている体毛は見える上の部分を「毛幹」お肌から下にある部分の「毛根」って呼びます。

 

最奥毛根の根っこのところ毛根部にある丸くなったパーツを毛球と呼び、先っぽには「毛乳頭」というところがあります。

 

さらに毛乳頭には毛細血管を使って栄養を吸収して体毛を伸ばしてる役割があるのです。

 

というわけで、毛が伸びるには毛全体の中の毛根、さらにいうと最深部の毛球の毛乳頭が重要な役割を果たしているのです。

 

つまりじぶんの剃刀で見えてるとこを剃ってきれいにしても毛乳頭というものが残っている限り、毛は成長します。

 

さらには毛乳頭には「毛母細胞」が作る役割もあります。

 

そのようなわけで毛を抜いちゃって毛乳頭を取っちゃっても皮膚の中に毛母細胞が存在する限り、

 

毛乳頭がすぐにできるのでここから体毛が生えてしまうのです。

 

 

毛の生え方とスピード

私たちに生えている体毛は生えて抜けてちょこっと休憩する→また生えてをぐるっとしています。

 

毛が成長期に入ると細い血管を伝って毛乳頭の所まで伸びていくための養分が届けられてきて毛母細胞の箇所にまで到着するんだ。

 

そこで毛母細胞部分の細胞分裂がたくさんに分裂して毛球が成長します。

 

こうした流れで次々と毛母細胞ががんがんに分裂しちゃって分裂した細胞たちが

 

体毛になっちゃってお肌の外の見える所まで次々成長していまうのです。

 

そんでもって次は体毛のスピードは体のパーツによって違ってきます。

 

頭の毛は早く伸びて1日で1/3mmほど伸びます。

 

ついでに言えば脇に生えている毛も成長スピードが速く1日0.3mmも伸びちゃうんだ。

 

今度は顔面の眉毛・まつ毛は伸びるスピードが落ちて1日に0.18mm。

 

以上お話したように纏めて体毛といっても、成長スピードは全然違うんだよ。

 

 

毛周期って何?

今からは先ほど記述した「毛周期」の事をちょーっと詳しいことを説明しましょう。

 

初めの所で毛は生えること・抜けること、また長くなってくるを巡回していると話しました。

 

詳しく説明すると毛はお休み・伸長・退行と新しい体毛が生えるための周期が3つ存在するんだ。

 

休止期の毛は我々のお肌の奥、毛が長くなろうとしている準備期間です。

 

成長期で伸びていくための栄養素を取り込んでぐんぐん成長します。

 

退行期になると体毛と毛乳頭の接続する力が弱くなって抜けてしまう周期を指します。

 

このような理由で伸びる時期の毛を除去したとしても皮膚の深くにあるわからないところにこの次に次に生える毛が待っている状態です。

 

以上のようなわけで一生懸命毛をとってもすぐに次の毛が長くなってきてしまうんです。

 

加えて言うと皮から目で確認できる部分は全部の30%ほどしかないと報告されています。

 

しかもその毛周期は生えているパーツごとにちょっとずつですが違ってきます。

 

私たちの身体の中ですこぶる抜けるまでの周期が時間がかかるのは、

 

髪で成長期が3〜4年間続いた後時期がくるといつの間にか抜け落ちていきます。

 

さらに頭部の髪の毛は1日に約50本が抜けてしまうと言われているようです。

 

その上顔と体の毛を比較すると顔の毛の方が抜けるまでは抜けるまでの間がないようです。

 

顔はほとんどの部分が2ヶ月程度ですが、ボディ部分の毛がその多くの毛周期が3〜4カ月くらいです。

 

そのため、体と顔、全身の毛を一時にケアしても顔面に生える毛が先に伸びてしまうのです。

 

 

体毛の種類と役割

ムダ毛とは呼んでいますが実は、そのムダ毛にも正しい役割があるのです。

 

いくつかの役目について話しましょう。

 

私たちの毛は1.皮膚の保護機能2.保温・断熱機能3.感覚機能4.紫外線防止機能って4つの目的があるんだ。

 

まず、皮膚の保護機能

 

物理的な接触から皮膚を保護する役割のことを言っています。

 

たとえていうならば毛髪は頭の保護、脇はこすれて肌が傷つくことを防いでいるということです。

 

次に、保温・断熱機能です。

 

寒い時は保温する、また逆に暑い時は暑さを防ぐ防いでくれるんだ。

 

さらに、感覚機能です。

 

ちょっとだけだけど体毛には触覚を察知できるんです。

 

毛がすっかりなくなると感覚が少しですが落ちてしまうと話もあります。

 

最後に、紫外線防止機能です。

 

体に生えてる毛には日光から降り注ぐ紫外線を守るって目的もあります。

 

以上ご紹介したようにムダだと思っていてもそれぞれ働きがあります。

 

 

きちんとサロン選びを!

体毛についてまとめました。

 

毛がどのようになっているのかムダ毛のことお分かりいただけたでしょうか?

 

毛のことを知ってると光脱毛の適切な通院期間が聞きやすくなります。

 

お店選びに手助けになることでしょう。

関連ページ

脱毛サロンのフラッシュ脱毛
脱毛サロンの光脱毛についてご紹介いたします。脱毛サロンの施術方法は色々ありますが、今回は光脱毛について説明したいと思います。これからサロンで脱毛をお考えの方は参考にどうぞ。
カミソリは肌荒れする!メンズ脱毛に行こう
カミソリでのムダ毛処理は肌荒れする可能性が非常に高いです。最近では男性もメンズ脱毛を利用する方が急増しています。男性もヒゲであったり眉毛であったりと日々面倒どうなムダ毛処理に追われています。この機会に是非メンズ脱毛を利用しましょう。
自宅でムダ毛を脱毛するよりサロンがオススメ!
自宅でムダ毛を脱毛するよりサロンがオススメ!ムダ毛の自己処理が面倒で、脱毛サロンに通おうかお悩みの方は、こちらでメリット・デメリットを確認してみてはどうでしょうか?脱毛サロンと自己処理を徹底比較しています。脱毛サロンでのコース選びや施術の際に役立ちます。
脱毛サロンの施術が一度で終わらない理由とは?
脱毛サロンの施術が一度で終わらない理由とは?脱毛サロンの全身脱毛が一度で終わらないのは、毛周期が関係しています。一度で終了するなんて事なんてありません。最低でも2年間は脱毛サロンに通わなければいけないのです。毛周期と脱毛の関係性を詳しく掲載していますので参考にしてください。