脱毛による回数制、これ何?

全身脱毛で、ダイナミックな光を特別に当て、全身のムダ毛を半永久的に
生えずにラクラク過ごせる美容方法です。

 

女性だからこその悩みのため、ほぼ全員と言って良い位、みなさんお分かりだと言えます。

 

こんな風に面倒であったムダ毛処理が必要なくなり、今、若い女性を中心に大人気と言ったらこれ、全身脱毛。

 

しかし、サロンを選ぶ際、多くの人が突き当たる問題が『全身脱毛、どのように設定したらいいか』がわからないことでしょう。

 

これは一生に何度もやっていくことではないので、例え料金を見たとしても、知識が不足をしているという方も多い、
それは事実でしょう。

 

ですが、この料金体系などについてきちんと理解したか否かにより、全身脱毛への満足度も変わってきます。

 

そういったこともあり、今回は全身脱毛に関する料金設定の方法を説明をして行きますので、よろしくお願いします。

 

ではまず脱毛をするための料金体系ですが、大きく分けて、2つあります。

 

 

1つ目に『月○○円』の月額制になった料金設定。

 

2つ目では『△回施術では○○円』という回数制法式。

 

これはサロンごとに異なるという事もあり、わかりづらい脱毛料金設定ですが、
よく見ていただければわかるかと思いますが、脱毛サロンで設定されているという料金には、
必ず2つあるうちのどちらか1つを用いられています。

 

こちらはかなり簡単な月額制です。

 

既に月で決まった料金をサロンで支払い、自分がこれでいい!と納得するまでサロンのサービスが心ゆくまで続けられます。

 

現在多くのサロンが月額制といった形を導入していますが、代表的なサロンのスタイルでは脱毛ラボ、またキレイモ等が挙げられます。

 

もう一つのスタイルは回数制ですが、こちらではまず、申し込みの最初の時点で施術をする回数をここで決めてしまう事。

 

また回数制を導入しているという大多数のサロンではコースの設定は6回からなっているものがほとんど。

 

6回始まりで、多いもので24回、なりたい肌や自分の体毛の濃さ等に合わせて選択します。

 

こちらの料金体系では、ミュゼまたはディオーネ、他には銀座カラーの一部コースの中に導入されています。

 

これらを例として、脱毛の料金体系では、それぞれのサロンに違いもあるため、注意の必要もあります。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では回数制で見た脱毛サロンは、どのようなメリット・デメリットがあるか?

 

1つ1つ順に見て行きましょう。

 

<メリット>

ローン分割、サロンの最大メリットでは、支払い総額が変わることがない、という点です。

 

月額制度でのサロンでは、いつでも行けるような気になり、面倒だから後で、と予約をせずに気づいたら
一年がすでに経過、なんてことも。

 

また、その後に予約は取れるかと思っても1ヶ月の先までうまっていたとなると、サロンに通えずに空白となる期間にさえも
お金を支払うことが前提となってしまいますね。

 

そういったことがあると、サロンに通う期間がずるずると伸び、その結果予定していた額よりも、
支払い総額が増えてしまうという可能性もあります。

 

これであれば、一見安く見える月額制サロンなのですが、支払い総額にして直すと回数制より高くついてしまうことも。

 

それに比べて、最初に支払い総額を確定された回数制サロンは、料金が決定している時点で安心感もありますね。

 

 

<デメリット>

回数制サロンではトラブルがありがちなケースは、最初の申し込みの回数だけでは思った効果が
いまいち得られなかったので、後から回数の多いコースへと再度の申し込みをした。

 

総額でかなり高かったことが実感できた…などの例もあります。

 

脱毛による効果は個人差も大きいため、はじめ申し込んだという時点では何回の施術をしたらムダ毛は
キレイとなるかわからないことも多くあります。

 

それもあって最初は少なめの回数で申し込み、後で増やすというタイプの方も多いんです。

 

例えば、最初6回のコースにして申し込み、後で18回のコースとして改めて申し込むなら、
24回コースを最初に申し込んでおいた方が安くなりますよね。

 

このように後から回数を増やしたくなった場合では、損をしてしまうこともあるという事が
デメリットが一番挙げられやすいです。

 

また、ローン分割にしているサロンだと、予約の日をすっかり忘れてしまったときにも1回分としたカウントの扱いをされる場合が。

 

せっかくの脱毛施術をするにも1回分がムダになるなんて、とてももったいないことなんですよね。

 

このような点も、デメリットの一部です。

 

 

部位別により脱毛回数の終了は違う?

では回数制での脱毛サロンへと通いたい場合、何回ぐらいサロンに通ったらいいのでしょうか?

 

ちなみに私はひとつの目安として、一番効果的といえるのは12回、最低でも6回の
施術をおすすめがしています。

 

と申しますのも、全身脱毛は、一度での施術では施術箇所にある毛、それが全てキレイとなる訳でもないのです。

 

毛の構造上で一度施術によりキレイとなるのは、施術した箇所の約20%〜30%の毛のみ除毛可といわれています。

 

そうやって、更なる結果がある程度の実感をし始めて行くのが6回目の施術。

 

6回の施術では、約50%?60%の毛が生えてこなくなってきたはずです。

 

それである程度毛を減らしたいと言った要望の方なら、6回前後施術を行えば、満足ができるかもしれません。

 

また、全てある毛を完全にキレイにしたいなら、必要な回数は10回以上です。

 

そのため「せっかく全身の脱毛をするなら、ムダ毛処理を行わずにキレイな状態でいたい!」方には、
10回以上行うと言ったコースのお申込みがオススメです。

 

さらに、脱毛といった効果では、施術をする部位により異なりがある事をご存知ですか?

 

脱毛は部位によって効果が異なります。

 

サロンで行う光脱毛は毛が黒の色素に反応し、効果を発揮するので、黒い面積が大きくて太毛では脱毛効果も大きく、
細い毛だと脱毛効果も小さくなります。

 

それがあり、たとえばワキなど太い毛が多い部位などでは効果もでやすく、鼻の下などの産毛などは効果も出づらいのです。

 

従って、腕などのパーツのムダ毛が元々目立たないほど薄い方などは、逆に脱毛としての結果が出にくい場合があり、
注意も必要。

 

これを基として脱毛をするときには、ネットの調査結果や友人からの口コミで得た標準とした回数だけを参考にするのではなく、
自分の体質とか希望、脱毛箇所なども含め。

 

個人の差が大きくあります。

 

そのために満足できる脱毛の実現には、サロンのスタッフさんに実際相談をしてみることです。

 

また、他にある多くのサロンでは初回の無料カウンセリングを実施しています。

 

その場できちんと自分の希望を伝えたら、最適な施術の回数を教えてもらえそうですね。

 

 

最終まとめ

 

回数制での脱毛についてはおわかりいただけましたか?

 

脱毛を始める時は、誰しもが不安なものです。

 

それでも料金をきちんと理解できた、それだけでも少し安心ですね。

関連ページ

サロンの月額制の費用とは?2種類あるって本当?
サロンの月額制の費用とは?2種類あるって本当?脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについてご紹介致します。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制の費用とは?2種類あるって本当?が分からない方は参考にしてください。